新着情報
実行予算画面リニューアルのお知らせ

ミヤシステムは実際の作業を想定しながら実行予算を作成できます。 歩掛をもとに考える方は「1日当たりの作業段取り」や「施工単位数量あたり」で予算を作成できます。また全体数量をもとに考える方は「総数量あたり」で予算を作成でき […]

続きを読む
新着情報
【帳票追加】会社別集計表が追加されました!

全ての工事を集計して「会社別集計表」が追加されました。毎月届く取引先からの請求書を確認できる帳票です。(工事ごとに日報入力し、会社全体で集計します。) 請求書の確認はとても大切です。日々発生するコストの把握は、原価管理の […]

続きを読む
新着情報
【帳票追加】工事出来高一覧表が追加されました!

工事出来高一覧表は工事一覧に表示されている全ての工事を集計した帳票です。工事毎だけでなく会社全体としての総額を、請負金額、実行予算額、出来高、原価、損益など現在の状況をリアルタイムに確認できます。また現在の進捗状況から、 […]

続きを読む
新着情報
【機能追加】帳票プレビューを追加しました!

帳票印刷にプレビュー機能が追加され、印刷前に事前チェックができるようになりました。画面だけで確認したい場合もスピーディーでおすすめです。

続きを読む
新着情報
【新しい帳票のお知らせ】労務費出面表、勤務時間集計表 が追加されました。

工事別または、すべての工事を集計して「労務費出面表」と「勤務時間集計表」が出力できるようになりました。 工事の日報を入力することで労務費の管理がさらに便利になりました。1日当たりの単価だけでなく時間単価、残業、休日単価の […]

続きを読む
新着情報
【重要】プラン内容ならびに一部オプション料金変更のお知らせ

平素は、ミヤシステムエースをご利用いただき、誠にありがとうございます。 さて、当社にて提供させていただいております「ミヤシステムA(エース)」は、お蔭様をもちまして、お客様に大変ご好評をいただいております。 この度、より […]

続きを読む
TAMATEBAKO
実行予算の管理に役立つ記事を公開しました。

ミヤシステムエースの公式サイトにて、以下の記事を公開しました。 実行予算を管理するために初めに学ぶべきこと 工事の見積りは実行予算管理のスタート! 公共工事の積算とは?受注からスムーズに実行予算作成へ! 実行予算とは作成 […]

続きを読む
TAMATEBAKO
実行予算管理
実行予算を管理するために初めに学ぶべきこと!

実行予算を管理するとは? 工事における実行予算の管理は受注前の見積りや積算から始まり、実行予算書や工程表の作成を行い工事着工に向けて準備します。そして工事開始後は、その計画された実行予算書や工程表に対する実績の対比や改善 […]

続きを読む
TAMATEBAKO
出来高の確認
出来高をつかんで技術力と工事利益を高めよう!

出来高をつかんで技術力と工事利益を高めよう! 実行予算管理における出来高とは、工事開始後に各作業が実際に行われた作業数量を出来高数量と呼び、その出来高数量と作業毎の実行予算単価を掛け合わされたものを出来高金額と呼びます。 […]

続きを読む
TAMATEBAKO
積算
公共工事の積算とは?受注からスムーズに実行予算作成へ!

公共工事の積算とは?受注からスムーズに実行予算作成へ! 積算とは工事全体の費用を算出することを意味しますが、公共工事を受注する会社の場合、入札時の発注者が定めた予定価格の確認に精度の高い積算が求められており、一般的に多く […]

続きを読む
TAMATEBAKO
工程管理
コストと工程は表裏一体!コスト意識を持った現場技術者を育てよう!

コストと工程は表裏一体!コスト意識を持った現場技術者を育てよう! 実行予算管理における工程表とは、実行予算の作成段階から同時に考え作成される必要があります。またコストと工程が関連づく証拠として、工事開始後は作業の出来高を […]

続きを読む
TAMATEBAKO
実行予算ば作成後からスタート
実行予算とは作成してからが本当のスタート!

実行予算とは作成してからが本当のスタート! 工事の実行予算とは、工事を完成させるために必要なコストを積み上げた予定の金額です。また実行予算を作成する際には、会社が必要とする経費や利益も考えて作成する必要があります。そして […]

続きを読む
TAMATEBAKO
見積り
工事の見積りは実行予算管理のスタート!

工事の見積りは実行予算管理のスタート! 工事の見積りとは、一般的に工事を請負うため自社が工事を行える費用を算出したものです。工事に必要な金額を算出し、適正な利益を加え見積り金額として作成します。見積りを行う為には対象工事 […]

続きを読む
TAMATEBAKO
3つの管理
実行予算管理を確実なものにする3つの管理とは!

実行予算管理に必要な3つの管理とは、予算管理、原価管理、工程管理です。この3つの管理を一元管理する事で、自然や変化の多い実際の工事現場でも運用できるコスト管理を実現できます。机上の理論では通用しません。そして実際の経営者 […]

続きを読む
TAMATEBAKO
日報
工事日報と予定日報で確実な利益管理を実現しよう!

工事日報と予定日報で確実な利益管理を実現しよう! 工事日報とは会社毎にその様式や内容は様々ですが、いくつかの目的があります。労務の出面確認、作業の出来高や進捗、発生した原価や損益、作業報告、連絡事項など。これらを経営方針 […]

続きを読む
新着情報
機能追加のお知らせ

実行予算作成画面や日報入力画面で「単価データ一覧」のウインドウを開き、画面から取り込みたい単価行をダブルクリックすることで取込みできるようになりました。 先に連続して単価データを積み上げ、後で数量をまとめて入力する場合に […]

続きを読む
エースの製品紹介
工事の実行予算や原価管理にはこの機能を使おう!ミヤシステムAの機能紹介その1

ミヤシステムAは、原価管理をするだけのサービスではありません。建設業に携わる方の仕事を効率的に行える機能が沢山あります。 また、サービスを利用する事で実行予算の作成から工事原価の管理、明日のシミュレーション等、工事の流れ […]

続きを読む
ミヤシステムについて
開発コンセプト|ミヤシステムって何?

開発コンセプト ミヤシステムは土木技術者であり土木建設会社の社長により開発されました。 自らの経験と課題に向き合いその思いを形にするために開発されました。 当時の開発コンセプトを言葉にしていたものがありますので紹介します […]

続きを読む
TAMATEBAKO
出来高(進捗)をつかむ方法|ミヤシステムってなに?

出来高(進捗)をつかむ方法 実行予算管理を行う上で課題となったのが、どのようにして工事の出来高(進捗)をつかむのかでした。 実行予算書は直営施工なので設計書の各工種毎に、実際の施工段取りを考えて作成していました。 しかし […]

続きを読む
ミヤシステムについて
誕生編|ミヤシステムってなに?

ミヤシステムは自社の問題を解決するために生まれた わが社は元々公共工事を直営施工で、元請け下請け問わず行う土建屋でした。 今から約25年ほど前の事になりますが、建設業界は競争の真っただ中に向かい始めた頃でした。 徐々にそ […]

続きを読む
新着情報
機能追加のお知らせ

工事一覧画面で、複数の支店・営業所で絞り込み表示ができる機能が追加されました。 全拠点の集計や、複数の拠点の集計がしやすくなりました。 ■変更日時 2021年7月21日

続きを読む
新着情報
機能追加のお知らせ

会社マスタと個人マスタで、CSV出力や入力する機能が追加されました。 単価データをExcelで編集して取り込むことができます。 ■変更日時 2021年7月20日

続きを読む
新着情報
リリースキャンペーンのお知らせ

ミヤシステムAのリリースに伴い、リリースキャンペーンを実施中です。 詳しくは、こちらをご覧ください。

続きを読む
新着情報
建設業向け 実行予算管理クラウドサービス「ミヤシステムA(エース)」リリースのお知らせ。

本日、7月12日(月)、建設業向け 実行予算管理クラウドサービス ミヤシステムA をリリース致しました。 作業段取りに基づく実行予算書の作成から、作業の出来高(進捗)管理により、 現場技術者の段取りと会社のコスト管理を強 […]

続きを読む